SKG

おもしろびじゅつ帖
「天才陶工 仁阿弥道八の巻」

client: サントリー美術館(東京)
March 30 2015 / Art direction / Graphic / Printing direction

「天才陶工 仁阿弥道八」展の鑑賞支援ツール。
仁阿弥道八作「色絵桜楓文鉢」(サントリー美術館蔵)で、桜と楓が外側と内側がメビウスの輪のように配置されていることに着目し、作品を色々な視点から見ると見え方が変化する面白さを伝えるべく、パラパラ漫画の手法でアニメーション化しました。

Photo: 迫村哲男
Print: GRAPH
* サントリー美術館では、ミュージアム・メッセージ「美をむすぶ。美をひらく。」のもと、未来の日本美術ファンに向けた取り組みを行っています。展覧会の内容を楽しくご紹介する鑑賞支援ツール「おもしろびじゅつ帖」は、毎回かたちや内容に工夫を凝らし、中学生以下の方に無料で配布しています。*2016年終了

Producer: S2 Corporation

PAGE TOP